ネットリテラシー検定機構

ネットリテラシー検定機構

申し込みから受験まで

トップネットリテラシー検定の流れ申し込みから受験まで

申し込みから受験まで

受験までの流れは以下の通りです。

01

日程確認

検定試験は全国の試験会場で行われます。まずは、受験可能な会場での検定試験のスケジュールを確認しましょう。スケジュールはこちらから。
  • ※現在は検定試験会場は東京都心のみです。随時全国に展開しますので、しばらくお待ちください。
  • ※20名以上集まれば、地方での団体受験も可能です。詳しくはこちらから。

02

申し込みする

会場場所と受験日を決めたら、申し込みページより受験の申し込みを行います。申し込みには「受験申し込み手続き」と「受験料のお振込み」が必要です。「受験申し込み手続き」は申し込みページで指示に従って手続きを完了させます。手続き完了後、確認のEmailが、登録したメールアドレスに届きます。指示に従って受験料を振込にて指定の銀行口座に振り込みます。
(振込に伴う手数料はお客様の負担となります。ご理解ください。)

03

受験準備

検定試験は、2つの選択肢の中から回答を選ぶ方式となっています。検定対策/模擬試験ページより理解を深め、検定試験に向け準備しましょう。数多くの模擬試験をこなすのが合格への第一歩です。

04

受験票が届く

検定試験日のおよそ一週間前に、登録されたメールアドレスに対して試験の案内(「受験票」)が届きます。再度日時、受験会場を確認しましょう。もし3日前になっても届かない場合は、こちらまでお問い合わせください。

05

受験当日

いよいよテスト当日です。会場には時間の余裕を持ってお越し下さい。持ち物はプリントアウトした「受験票」「顔写真付きの身分証」と「筆記用具」です。お忘れなく。試験の所要時間は約1時間です。なお、試験問題・解答用紙は持ち帰ることができません。

06

合否連絡

合否は試験1か月後にご登録の住所に郵送にて通知致します。合格した方には、検定合格証明書が交付されます。2か月以上通知が来ない場合は、こちらまでお問い合わせください。

ネットリテラシー検定に申し込む

検定について

ネットリテラシー検定とは 検定試験の内容 検定試験の形式と構成 検定試験料 検定合格証について サンプル問題 受験メリットと活用シーン 合格者の声 企業の声 検定対策/模擬試験 検定対策 模擬試験 申込から受験まで 試験当日のスケジュール 検定試験時の持ち物 受験に際しての注意事項 合否について 検定試験開催日一覧 申込ページ 受験申込 企業・団体・学校の担当者様

規約・方針

ネットリテラシー検定申込規約 個人情報保護方針 特定商取引法に関する表示

機構について

機構概要 アクセス 賛助会員 お問い合わせ